スポンサーリンク

グリセリンとスウィートアーモンドオイルで超保湿

美容
スポンサーリンク

寒くなってくると乾燥が気になりますよね~

今では顔は頑張ってケアしてきたんですけど、ボディの保湿は疎かになりがちでした。

気が付けば脛が白く粉を吹いている始末・・・

今年からはボディ保湿に力を入れよう!と決心。

以前にボディクリームを使ってたことがあるんですが、翌日まで保湿されないことが多くて

夜クリームを塗って寝る→翌朝、もう乾いてる・・・

なんか塗ってる意味ないなーとなって、あまりケアが続かなかったんですよねー。

しかしある時お風呂から上がってすぐの肌を見て思ったんです。

水分を含んでぴちぴち・・・これを閉じ込めておきたい・・・

じゃあお風呂で保湿すればいいじゃん・・・!

水分を保つならグリセリン!蓋するならオイルでしょ!

ボディには結構使うから大容量で安いやつがいいな・・・

これこれ!!NOWのグリセリンとスウィートアーモンドオイル!!

ソリューションズ、野菜グリセリン、16液量オンス (473 ml) - iHerb
Now Foods, ソリューション、スイート・アーモンドオイル、16液量オンス (473 ml)

でかい・・・!473mlも入っていて、どちらも1000円しないなんて・・・!(2019年11月iherbでの価格)

グリセリンはあらゆる化粧品の保湿剤として使われるおなじみの成分ですね。

変質しにくいので長期保存可能です。

アーモンドオイルも酸化しにくい性質らしいので大容量でも安心!!

しかも美白効果もあるらしい・・・乾燥して掻いちゃった傷跡があるから消えるといいな~

使い方

では私の超おおざっぱな使い方を紹介します。

お風呂から出る前、タオルで身体を拭く前の濡れた肌にグリセリンを塗ったくります。

「濡れた肌に」がポイントですねー。

てのひらに3~4滴のせて上半身に伸ばし~、下半身も同じように3~4滴伸ばし~ってかんじで塗ってます。

※グリセリンは濃すぎると逆に乾燥するらしいので、本当はきちんと濃度を測るのがいいです。(10%より濃くならないように)私はズボラなので適当に・・・まあ今のことろこの方法で乾燥しないしきっと大丈夫・・・

次にアーモンドオイルで蓋をします。

こっちは濃度の心配はいらないので好きなだけ。グリセリンよりちょっと多めに塗ります。

あとは残った水分をバルタオルで拭いて終了~。

意外とべたつかないので、すぐにパジャマを着ても気持ち悪くないのが良い。

そしてなんだかお肌がふっくら柔らかくなってる・・・

問題はこれが翌日まで続くかどうかである。

翌朝、布団の中で自分の脛を触ってみると・・・(脛が特に乾燥する)

すべすべ~~~~

すごい気持ちいい。すべすべでずっと触っていたくなる・・・。

脛だけではない、全身ふわふわのすべすべになっている。

今のところ脛が白く粉吹くこともないので、このまま冬を乗り越えられればいいな~

グリセリンとスウィートアーモンドオイル・・・コスパ最強である。

コメント

タイトルとURLをコピーしました