スポンサーリンク

石鹸シャンプーの楽しみ方

美容
スポンサーリンク

主婦のしぃです。

石鹸シャンプーを始めて10年くらい経ちます。

そんな私が石鹸シャンプーをしてみて良かったところ悪かったところを正直に評価してみました。

また、石鹸シャンプーのコツやおすすめアイテムなども紹介したいと思います。

石鹸シャンプーを始めてみたい!石鹸シャンプーしたいけどうまくいかない・・・という方に参考になればと思います。

スポンサーリンク

石鹸シャンプーは趣味だ!

まず大事なことですが、石鹸でシャンプーするのはあくまで趣味・好みです。

合成界面活性剤は悪だ!シリコンは悪だ!と人に思想を押し付けるのはやめましょう。

私が石鹸でシャンプーしているのは頭皮の調子や髪の仕上がりが好みだったからです。

みんなそれぞれ好みや事情があって、いろんなシャンプーを使っています。

ただ、もし頭皮や髪で悩んでいる人がいたら選択肢として石鹸シャンプーを教えてあげるのは大変良いと思います。

石鹸シャンプーの良かったとこと・悪かったところ

石鹸シャンプーの良いところは何といっても洗いあがりの爽快感。さっぱりして頭皮が軽くなる感覚が病みつきになります。

髪の仕上がりは、シリコンとは違う自然なツヤがとてもヘルシーな印象です。

私は髪質が柔らかくなった気がします。以前はある程度伸びるとハネてしまっていたのですが、それがなくなって髪が伸ばしやすくなりました。ロングでストパーなしでもきれいに伸ばせました。

こちらはロング時の写真です↓

あと、ずっと頭皮に繰り返しできていたニキビがなくなったのも、もしかして石鹸シャンプーのおかげかも・・・?

一方、石鹸には髪を保護するシリコンが入っていないのでダメージのある髪にはちょっと厳しいです。パーマやカラーをするのであれば一般的なシャンプーのほうがいいので、そういった髪のおしゃれが制限されてしまいます。

また、石鹸シャンプーは髪が絡まりやすくなるのが難点です。ミディアムヘアくらいなら大丈夫でしたが、ロングになるとまあ絡まる絡まる・・・。オイルやバームなどで対策するとちょっとマシになります。

石鹸シャンプーのコツ・おすすめアイテム

では上手に石鹸シャンプーをするコツと、おすすめのアイテムを紹介します。

コツ①シャンプー前のブラッシング

髪の大まかな汚れを落とすことが目的です。

その際に使うおススメの櫛がつげ櫛です。静電気が起きにくく、油分を含んでいるので髪がコーティングされ洗髪時のダメージから髪を守ってくれます。以下の記事で詳しく書いています。

つげ櫛で美髪になる
日本に古くから伝わる美髪アイテム、つげ櫛。つげ櫛を10年使ってみての感想をまとめてみました。京都 十三やのつげ櫛私が使っているのは「京都 十三や」のつげ櫛です。一番最初に買ったのは、修学旅行で京都に行ったと...

コツ②頭皮を揉むように洗う。

頭皮をマッサージするような感覚で揉んで洗います。

頭皮まで泡が行き届くためにはしっかり石鹸を泡立てるのが大事なのですが、泡で出てくるタイプの液体石鹸がおススメです。

固形石鹸も風情があって好きなんですが、やはり泡タイプは便利です。

ちなみに私は現在パックスナチュロンのボディソープをシャンプーとしても愛用中。

ボディソープと言っていますが中身は石鹸なのでOK。顔も体もこれ一本で洗えて超便利です。

コツ③しっかりすすぐ

すすぎ不足はきしみの原因なのでしっかり洗い流します。

ただ石鹸シャンプー後は髪がもたつきやすく、髪が長かったり量が多いとなかなか上手くすすげないんです・・・。

そんなときはシャンプーブラシを使うのがおススメです。

こちらは100円ショップ(セリア)で売っています。2個入りです。

シャワーで流しながらこれで梳かすと、頭皮までしっかりすすぐことが出来るんです。

ちなみにヘッドマッサージ用のシリコン製のブラシは髪に絡まりまくってダメでした。

この髪が通りやすい目の粗さ、手にフィットする大きさが絶妙。

コツ④髪に合ったリンスやコンディショナーを見つける

石鹸シャンプーの後はクエン酸の入ったリンスなどで髪を中和させるのが一般的ですね。

でも必ずクエン酸リンスじゃないといけないわけではありません。

私は石鹸シャンプー付属のクエン酸リンスでは仕上がりが物足りないので、アミノ酸系シャンプー用のコンディショナーを使っています。

アミノ酸系シャンプー用のコンディショナーは良い成分のものも多いですが、中にはシリコンが入ったものもあるので成分表示をよく調べてくださいね。

ちなみに私が今使っているのはネイチャーズゲートのビオチン&バンブーコンディショナー。ノンシリコンなのにつるつるに仕上がります。

しかしこちら悲しいことに販売終了してしまったみたいです・・・。

こちらも成分良好でおススメのコンディショナーです↓

iherbで購入はこちらから↓

Aubrey Organics, GPB、バランシングプロテインコンディショナー、普通の髪、バニラバルサム325ml(11液量オンス)

以上のことが私が石鹸シャンプーを続けてこれたコツです!

最初は今までのシャンプーとの違いに戸惑うかもしれませんが、慣れればきっと大丈夫!

快適な石鹸シャンプーライフを送れますように!

コメント

タイトルとURLをコピーしました